ぼうぎょ が 上がった!

こんばんは、ナップス足立店です!(ノシ*'ω'*)ノシ
先日雪は降りませんでしたが雨がずっと降ってましたね。濡れた路面は滑りやすいのでバイクに限らず車も自転車も注意が必要です。

 転んだ時に大切なのは防御です。 
オーバーな例えになりますが、ノーヘルで転んだ場合とヘルメットを被っていて転んだ場合では受けるダメージの差は一目瞭然ですよね。

そして一番防御力を上げやすいのがプロテクターです。
最近は胸や背中にプロテクターが内蔵されているジャケットを着てる方も多いですよね。
しかし「これだけだとちょっと物足りないかな?」「防御力が足りないかな?」と思う方もいらっしゃると思います。

 ?「力が欲しいか?」
IMG_20200129_152348.jpg

そんな時はプロテクターを買い足してパワーを上げてください!
「力こそパワー!」
「パワーで勝つ、それで良いんでしょ」「ああ、バビブバーニングだ」
という言葉があるのでパワーは大事です。攻撃は最大の防御、防御こそ最大の攻撃ですからね!

IMG_20200129_152245.jpg

テーブルにぶつけるだけで痛い脛もしっかり守りたいですよね。

IMG_20200129_152312.jpgIMG_20200129_152246.jpg

特に胸用のプロテクターヘルメットの次に死亡事故を防げると言われているので着用をオススメします!

IMG_20200129_152303.jpgIMG_20200129_152310.jpg

胸や背中用のプロテクターはジャケットの中に入れるタイプの物と装着するタイプがあります。
入れるタイプのプロテクターは大きさやジャケットの種類によっては入らない場合があるので要チェックです!

IMG_20200129_152254.jpg

女性用のプロテクターはレディースコーナーで取り扱ってます!

IMG_20200129_152154.jpgIMG_20200129_152203.jpg

インナータイプのプロテクターはこの一枚で複数箇所を保護できるので便利!
薄いのに防御力が高いのでオススメです(*'ω'*)

IMG_20200129_152413.jpgIMG_20200129_152354.jpgIMG_20200129_152344.jpg

ヘルメットのあご紐をしっかり締め、プロテクターを着けるだけで最悪の事態を防げる場合があります。
「ちょっと出かけるだけだから」と油断せず、バイクに乗る時はプロテクターを着用する習慣をつけてより安全にバイクを楽しんでください♪

ナップスのプロテクター紹介ページはこちら

この記事へのコメント

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス足立店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:03-5613-0171