そうだ、バイク乗ろう~その11~

こんばんは、ナップス足立店です!(ノシ'_')ノシ
最近は夏休みシーズンという事もあり、教習所で使えるヘルメットやブーツのお問合せが増えております!
というわけで今回は!久しぶりに初心者向け企画「そうだ、バイク乗ろうシリーズ」をいっちゃいます!

それでは質問です!
バイクが雨で濡れてしまった時、どんなメンテナンスをするのが良いでしょうか?

濡れたバイクをそのままにしておくと汚れやサビの原因になります!
特にチェーンの放置は燃費が悪くなったり異音がしたり交換時期が早くなったりと、バイクにも財布にもよろしくない事になりやすいです!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
なのでバイクが濡れたら車体全体を洗車したり、チェーンの清掃や給油をするのがオススメ!
※水洗いする場所が無い時は拭き取りシートがオススメです☆詳細はこちら
500kmくらい走ったらメンテナンスした方が良いと言われていますが、時期にこだわらず雨が降ったら給油だけでもしておくと長持ちしやすくなります♪

チェーンメンテナンスをする時に用意する物
・チェーンクリーナー
IMG_20210816_122952.jpg
・チェーンオイル
IMG_20210816_123008.jpg
・チェーンブラシ(クリーナーに付いてくる事があります)
IMG_20210816_123021.jpg

チェーンクリーナーとチェーンオイルはセットで販売してる物もあります!
IMG_20210816_122658.jpgIMG_20210816_122640.jpgIMG_20210816_122711.jpg

・ウエスやマイクロファイバークロス
IMG_20210816_123131.jpgIMG_20210816_123224.jpg


あると便利な物
・メンテナンスグローブ
手が汚れなくなります
IMG_20210816_123147.jpg
・メンテナンススタンド
リアタイヤを動かせるので清掃しやすくなります
・新聞紙や段ボール
バイクの下に敷いておくと垂れたチェーンクリーナーなどで地面や床を汚れないです

チェーンメンテナンスのやり方はDIDYAMAHANAPSのHPなどで紹介してるのでそちらをご覧ください!

チェーンオイルにはウェットタイプとドライタイプと呼ばれる物があり、
ウェットタイプ→浸透しやすいけど乾燥に少し時間がかかる
ドライタイプ→乾きやすいけどホイールなどに付着すると落ちにくい
といった特徴があります(中間くらいのセミウェットタイプ、セミドライタイプが最近出てきました)

「ウワーッ!!ホイールにオイルが飛び散った!!
ウワーッ!!(´;ω;`)」
という時はカークリームを付けたウエスで拭くと落ちるので安心してください
IMG_20210816_123205.jpg

カークリームはホイール以外にも外装の清掃やツヤ出しなどいろいろ使えます!あと安いです!
 ただしチェーンとディスクローターに使うのは危険なので気を付けてください! 
チェーンオイル出しすぎてもチェーンをカークリームで拭かないようにお願いします!

チェーンはスチールタイプよりシルバーやゴールドなどメッキ加工されているチェーンの方がサビにくいです
少しお値段は高めですが、メンテナンスの手間が減るのとオシャレなのがポイント(*^▽^*)
IMG_20210816_122809.jpgIMG_20210816_122912.jpg
ただし!白いチェーンオイルを使うと色がくすむ場合があるので、色がついたチェーンのメンテナンスには無色か半透明のチェーンオイルの使用がオススメです!

チェーンのメンテナンスや交換時期などのお問合せはお気軽に3階スタッフまで♪

この記事へのコメント

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス足立店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:03-5613-0171